fc2ブログ

新年にあたって贈る言葉は【あきらめない】

私が一貫して主張してきていることは

「あきらめない」ということである。

現代の下流社会論や希望格差社会論などで、

多くの識者が主張するのは、負け組みの人間や、

その予備軍が端(はな)からあきらめてしまっている

ということだ。


逆にあきらめなければ、

昔と比べて「はるかにチャンスの大きな時代である」のも

確かなことなのだ。

確かに、

運も才能も財産もないと考えるとあきらめたくもなるだろう。

財産は仕方のない部分はあるが、

最近のベンチャービジネスの成功者を見ていても、

これまでと比べ物にならない少ない資本で、

これまでに考えられない短期間で、

これまでよりもはるかに大きな富を得ているのは事実である。

出典:お金とツキを呼ぶちょっとした習慣術

精神科医 和田秀樹著(祥伝社黄金文庫刊)




私には、運も才能もあると考えればいいんですよね。

あなたよりもずっと不運な人。

たくさんいます。

あなたよりもずっと才能の無い方。

たくさんいます。

もっと目線を上げていきましょう。

毎日がチャンスの連続です。

過去は関係ありません。



BSC

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

【資料請求】
資料請求はこちらから(*^-^)
PSC_Aグループ
【ランキング】
★クリックお願い m(_ _)m
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございます。(o^∇^o)ノ
ようこそ!パワーストーンCLUB えぇチームへ(*^-^)ニコ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR